日本産業専門学校のTOPページへ

専門課程ビジネス教養学科

Q.

卒業時に取得できる専門士は?

A.

文化教養専門士になります。

Q.

外国人留学生の受験は可能ですか?

A.

日本語教育機関(日本語学校等)で1年以上学んで卒業した外国人であれば受験は可能です。
ただし、本校の試験において日本語能力の条件を満たした者に限ります。学業成績および出席率が優秀であることが条件になります。

Q.

外国人留学生で現在、専門学校に在学中ですが受験は可能ですか?

A.

現在、在学中の学科分野と本校の学科分野の文化教養と同じ場合は受験できませんが、他の学科分野であれば受験が可能です。
ただし、在学している学校の学業成績および出席率が優秀であることが条件になります。

Q.

学生寮はありますか?

A.

学生寮は完備されていないので、遠方から入学する学生は学校から最寄りのアパートやマンション等を各自で契約しています。

 

高等課程商業ビジネス学科

Q.

授業形態は?

A.

本校は1学期、2学期、3学期の3学期制です。
登校時間は9時で9時10分から1時限目の授業が開始されます。各時限は50分授業で6時限目まで授業がありますが、15時40分で授業が終了します。土曜日、日曜日は学校の授業はお休みです。ただし、検定試験の受験によっては、土曜日、日曜日に登校して受験しなければなりません。

Q.

どんな科目を勉強しますか?

A.

単に、商業ビジネス学科といっても、科学技術学園高等学校と技能連携をしているので高校卒業の資格を必要とされる科目を勉強しなければならないので、一般の科目(必修科目)も多く勉強します。各学年で勉強する科目は本校の教育課程のページをご覧になってください。

Q.

技能連携って何ですか?

A.

専修学校に通いながら科学技術学園高等学校に入学するという、同時に二つの学校に入学することになります。本校で専門科目を学びながら普通科高等学校の卒業資格に必要な科目を学び、全科目の単位を取得することができれば卒業が認められます。二つの学校を行き来することがなく、全て本校の先生たちによる指導で認められ、卒業時には本校の卒業証書と科学技術学園高等学校の卒業証書を同時に取得することができます。

Q.

不得意な教科がありますが…。

A.

今まで、中学校で学んだ中で不得意な教科があっても、個人の能力に合った授業を展開していきます。自信がない教科があっても、一人ひとり理解できるまで個別に指導をしていきます。

Q.

検定試験は実施していますか?

A.

本校は商業学科なので学習する専門科目の検定試験を実施しています。

主に、簿記能力検定試験、文書処理能力検定試験、電卓計算能力検定試験、情報処理技能検定試験等を中心に検定試験を受験できます。卒業までに、2級・1級へと上級の合格を目指して学習しています。

 

TOPへ学校基本情報高等課程専門課程行事案内専門課程入試案内

本校所在地よくあるご質問お問い合わせ

・プライバシーポリシー

学校法人 日本産業専門学校
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-8-3 地図はこちら